Ad

Android StudioでSDKなどをアップデートするとUnsupported major.minor version xx」(xxの部分は数字)のエラーが出てビルドを失敗することがあります。その原因と対処方法は以下の通りです。

原因 anchor.png Edit

Android Studioのビルドツールのバージョンとそれが使うJavaのバージョンが合っていないと出るらしいです。 そのため、解決策はJavaのバージョンを上げるか、ビルドツールのバージョンを下げるかのどちらかです。

Page Top

Javaのバージョンを上げる anchor.png Edit

こちらが本来の方法。まずこちらからJava JDKの最新バージョンをダウンロードしてインストールします。インストール後にコンソールなどで

java -version

を実行して思った通りのバージョンになっていればOKです。

次にAndroid StudioのFile>Project StructureメニューからSDKタブを選んでJDK locationを編集します。たとえばmacなら「/Library/Java/JavaVirtualMachinesEdit/jdk1.8.0_91.jdk/Contents/Home」という風に、さきほどインストールしたJDKのフォルダー内の「Contents/Home」を指定します。

androiderror1.jpg

これで完了です。

Page Top

ビルドツールのバージョンを下げる anchor.png Edit

何らかの理由でJavaのバージョンを上げられないなら、こちらを参考にして、ビルドツールのバージョンを下げることになります。

appフォルダ以下のbuild.gradleの

compileSdkVersion 23
buildToolsVersion "24.0.0"

のあたりを古いバージョンに変えると良いでしょう。その時、もちろんすでにインストール済みのビルドツールのバージョンを指定しないとエラーになりますのでSDKマネージャーで確認してください。


Front page   Edit Freeze Diff Backup Upload Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 1422, today: 1, yesterday: 0
Princeps date: 2016-06-19 (Sun) 18:51:00
Last-modified: 2016-06-19 (Sun) 19:01:26 (JST) (1625d) by njf
広告

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失


NJF