Ad

導入 anchor.png Edit

ANEとは、adobe Airから各OSの機能などを呼び出すときに使うもので、iOSの場合はobjective-Cで書いたプログラムを呼び出せます。 iOSアプリ制作では特にアプリ広告を入れるときに、広告各社の公開しているSDKを利用するのに必須となっています。 他にも通知機能などAirに無い機能をつかうには必要となります。

ここではiOSでボタンを押すとアラート表示されるような簡単な例を作成します。

この記事は「AndroidでのANEの作成」とほぼ同じ内容をiOSにかえて解説しています。Androidから先にANEを作りたい場合はこちらの記事を参照してください。

Page Top

ANE作成の概要 anchor.png Edit

ANEの作成には

  1. iOS側の処理を作成し、スタティックライブラリにまとめる。
  2. Flash側からのAPIとなるactionscriptの処理を作成し、swcにまとめる。
  3. 設定ファイルを編集し、これらスタティックライブラリとswcファイルと共に用いてANEを作成する
  4. 実際にANEをadobe Airで使う

という手順を踏みます。 1ページでは収まりきらないため、以下のページで先でその手順にあわせて各段階の説明をしています。

  1. iOSでのANEの作成​/iOS側の作成
  2. iOSでのANEの作成​/swcの作成
  3. iOSでのANEの作成​/ANEの作成
  4. iOSでのANEの作成​/Flashでの実際の使い方

Front page   Edit Freeze Diff Backup Upload Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 490, today: 1, yesterday: 0
Princeps date: 2018-01-03 (Wed) 15:50:08
Last-modified: 2018-01-04 (Thu) 13:31:06 (JST) (474d) by njf
広告

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失


NJF