Ad

導入 anchor.png Edit

ANEとは、adobe Airから各OSの機能などを呼び出すときに使うもので、iOSの場合はobjective-Cで書いたプログラムを呼び出せます。 iOSアプリ制作では特にアプリ広告を入れるときに、広告各社の公開しているSDKを利用するのに必須となっています。 他にも通知機能などAirに無い機能をつかうには必要となります。

ここではiOSでボタンを押すとアラート表示されるような簡単な例を作成します。

この記事は「AndroidでのANEの作成」とほぼ同じ内容をiOSにかえて解説しています。Androidから先にANEを作りたい場合はこちらの記事を参照してください。

Page Top

ANE作成の概要 anchor.png Edit

ANEの作成には

  1. iOS側の処理を作成し、スタティックライブラリにまとめる。
  2. Flash側からのAPIとなるactionscriptの処理を作成し、swcにまとめる。
  3. 設定ファイルを編集し、これらスタティックライブラリとswcファイルと共に用いてANEを作成する
  4. 実際にANEをadobe Airで使う

という手順を踏みます。 1ページでは収まりきらないため、以下のページで先でその手順にあわせて各段階の説明をしています。

  1. iOSでのANEの作成​/iOS側の作成
  2. iOSでのANEの作成​/swcの作成
  3. iOSでのANEの作成​/ANEの作成
  4. iOSでのANEの作成​/Flashでの実際の使い方

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 256, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2018-01-03 (水) 15:50:08
最終更新: 2018-01-04 (木) 13:31:06 (JST) (138d) by njf
広告

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失


NJF