Ad

cocos2d-xのver2系をコンパイルしようとすると、以下のようなエラーが出る場合があります。

libwebsockets.a(libwebsockets.c.o):libwebsockets.c:function libwebsocket_create_context: error: undefined reference to 'getdtablesize'

こちらの記事によると、Android NDKのバージョンr10-cなら問題ないそうなので、それを使います。将来的には新しいNDKでもコンパイルできるようになるのではと期待しています。

まずこちらの記事を参考に、このリンクからr10-cをダウンロードします。

次に、こちらの記事を参考にして、ダウンロードしたファイルに実行権限を与えて実行すると、解凍されるので、そのディレクトリをコンパイルするときのNDK_ROOTに設定します。

build_native.shを実行する前に、Androidのプロジェクトのあるディレクトリまで移動し、コマンドラインで

find obj/local/armeabi/ -name "*.a" -o -name "*.o" | xargs rm

を実行します。これをしないと古いオブジェクトファイルが残ってエラーとなります。

その後、build_native.shを実行します


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 907, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2016-09-20 (火) 16:40:36
最終更新: 2016-09-20 (火) 17:08:46 (JST) (639d) by njf
広告

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失


NJF