Quadは単色の四角形を描く描画オブジェクトである。100pixelの透明度が0.4の赤い正方形を座標(300,200)に描くには以下のようにする。

var quad:Quad = new Quad(100,100,0xff0000);
quad.x = 300;
quad.y = 200;
quad.alpha = 0.4;
baseSprite.addChild(quad);

画像を用意しなくても四角形が描けるので、アプリの容量を気にせずに使える。テスト用画像としてとりあえず入れたりするのにも便利。

ImageやMovieClip編集の元となっているクラスでもあるので、Quadを使ってサンプルプログラムを作り基本的な操作を習得する役にも立つ。

しかし、Quadを使うとドローコールが増えるので、単色の四角形を多く使う場合はテクスチャアトラスに四角形画像を用意して、Imageクラスを使い、サイズは拡大縮小で対応したほうが良い。

リファレンス

http://doc.starling-framework.org/core/starling/display/Quad.html


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 1057, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2015-06-19 (金) 11:50:04
最終更新: 2015-06-19 (金) 21:20:52 (JST) (907d) by njf
広告

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失


NJF