Ad

特にモバイルなどでは、少しでも画像のメモリを削らないといけないので9スライスやタイルイメージは必須となる。 その使い方。

まずtextureを取得

var texture:Texture = assets.getTexture(YOUR_9_SLICE_TEXTURE_NAME);

assetsはAssetManagerEditStarlingのAssetManagerを使うを参照のこと。

つぎにScale9Texturesを作成する。

var rect:Rectangle = new Rectangle( 20, 20, 165, 165 );
var s9texture:Scale9Textures = new Scale9Textures( texture, rect );

ここでrectは9スライスの中心部分を表す長方形。

最後にScale9Imageで表示。高さや幅を指定すると9スライスとしてスケールされる。

var img9s:Scale9Image = new Scale9Image(s9texture);
img9s.width = 360;
img9s.height = 330;
addChild(img9s);

参考: http://feathersui.com/help/scale9-image.html


Front page   Edit Freeze Diff Backup Upload Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 829, today: 1, yesterday: 0
Princeps date: 2015-05-23 (Sat) 13:01:29
Last-modified: 2015-05-23 (Sat) 13:01:29 (JST) (1550d) by njf
広告

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失


NJF