ページへ戻る

− Links

 印刷 

スプライトシート​/テクスチャーアトラスの作成 :: XOOPS Cube Site

xpwiki:スプライトシート編集/テクスチャーアトラスの作成

今までに試したスプライトシートの作成方法 anchor.png[1] Edit [2]

  • TexturePackerを使う編集[3]
  • Animate CCを使う編集[5]
    • Adobe Creative Cloudを使っていると一緒についてくる。Photoshopなどはゲーム制作でもデザインのためによく使うので、ゲーム制作者はCreative Cloudにも加入していることが多い。
    • 性能は良くない。画像の間に隙間だらけ。画像も荒れる。とくに外部から読み込んだビットマップはかなり荒れる。
    • 機能は少ない。しかも設定によってはうまく読み込めない
    • タイムラインアニメーションをそのままスプライトシートに出来るのは便利。
    • ちょっとした変更ならFlash上でできるので便利
  • ShoeBoxを使う編集[6]
    • http://renderhjs.net/shoebox/[7]
    • 無料
    • 機能は必要十分
    • まあまあちゃんと画像をつめてくれる
    • ビットマップフォントなども作成できる
Page Top

結論 anchor.png[8] Edit [9]

大規模開発ならTexturePacker編集[10]、小規模ならShoeBox編集[11]、Flashをもっていてタイムラインアニメーションとの連携が多いならFlash Professional

Page Top

追記 anchor.png[12] Edit [13]

画像の作成はPhotoshopのアセット書き出しか、Flash Professionalのpng連番書き出しが便利。


Last-modified: 2018-05-10 (木) 17:19:39 (JST) (103d) by njf